masarusumeragiの将棋ブログ

masagokkoの将棋ブログ

高田流左玉、右玉、雁木右玉のブログをやっています。コメントくれたら嬉しいです🎵

【左玉】左玉棋譜1 対向かい飛車+フラ盤の設置方法

左玉、モデル棋譜

左玉の戦い方が良く分かるモデル棋譜が必要と思い、見やすいようにフラ盤でのっけてみました。
棋譜は先手左玉、後手向かい飛車です。


Fireworks様、「フラ盤」より

 フラ盤をのっけている将棋ブログに影響されて、軽い気持ちでフラ盤を設置しようと思ったものの、これが難しく5時間近くも悪戦苦闘。もう朝です。

 今回の覚書きとして、はてなブログをモデルにフラ版の設置方法を留めておこうと思います。

フラ盤のつけ方

フラ盤のダウンロード

 ダウンロードはFireworks様の以下のブログより  
 3rd.geocities.jp

 ダウンロードしたフォルダの中のflaban.swfというファイルだけを使用します。

フラ盤とフラ盤にのっけたい棋譜のアップロード

 はてなブログでは画像しかアップロードできないためフラ盤と棋譜ファイルをそのままブログに貼るのではなく、フラ盤(flaban.swf)と棋譜ファイルをどこかサーバー上にアップロードして、2つのファイルのリンク先urlをはてなブログに貼って使うことになります。なお棋譜ファイルはkif形式のみです。
 
 アップローダーにはヤフージオシティーズのファイルマネージャーを使います(アカウントを取得しアップローダーに使うだけのブログを開設する必要あり)
 
geocities.yahoo.co.jp

アップロードした2つファイルのurlの確認

 アップロードした2つのファイルのurlは、先ほど開設したヤフージオシティーズの自分のブログのurlの下に、ファイル名のflaban.swf ○○○○.kif をつけたものになります。

 私の場合は開設したブログのurlが http://www.geocities.jp/masarusumeragi/ 

 アップロードした2つのファイルはflaban.swfとmukaibisya.kifなので2つのurlはそれぞれ

フラ盤  http://www.geocities.jp/masarusumeragi/flaban.swf

棋譜   http://www.geocities.jp/masarusumeragi/mukaibisya.kif

となりました。

ブログに貼り付け

 ブログの設定からブログの編集方法をはてな記法にかえて記事を書き始めます。(注1)
あとは先ほど作った2つのurlを貼るだけですが、下にあるhtml文のひな型に2つのurlを入れる形でブログに貼り付けます。
(注1)はてなブログのみたままモードではhtml文が書けないための操作です。一般的なhtml文が書けるブログならこの操作は必要ありません。

以下ひな型

<script>var code = ""; code += '<object data="●●●" width="490" height="350" type="application/x-shockwave-flash"><param name="movie" value="●●●"/><param name=FlashVars value="kifuName=▲▲▲"><param name=bgcolor value=#ccff99></object>'; document.write(code); </script>

 このhtml文中の2か所ある●●●の両方にフラ盤のurlを、▲▲▲に棋譜のurlを入れれば完成です。
備考として、下から2段目のbgcolor value=#ccff99 は色を指定する部分で、#以下の部分をカラーコード表を参照の上変えることでフラ盤の背景色を変えることができます。

カラーコード表
HTML,CSS カラーコード一覧表 | 背景色や文字色の設定

 

私の場合こうなりました。

<script>var code = ""; code += '<object data="http://www.geocities.jp/masarusumeragi/flaban.swf" width="490" height="350" type="application/x-shockwave-flash"><param name="movie" value="http://www.geocities.jp/masarusumeragi/flaban.swf"/> name=FlashVars value="kifuName=http://www.geocities.jp/masarusumeragi/mukaibisya.kif"> name=bgcolorvalue=#ccffff></object>'; document.write(code); </script>