masarusumeragiの将棋ブログ

masagokkoの将棋ブログ

高田流左玉、右玉、雁木右玉のブログをやっています。コメントくれたら嬉しいです🎵

相筋違い角

筋違い角相手に好きな指し方 // '; document.write(code); // ]]>// '; document.write(code); // ]]>1歩取られた上に相手の土俵に乗せられてはかないません、筋違い角を打ち返して腰掛銀から6筋の位を抑えに行きながら角道を生かす戦い方がポイント。

【右玉】右玉棋譜.No42_相右玉

相右玉の攻め // '; document.write(code); // ]]> 久しぶりの将棋でまさかの相右玉に。相右玉自体研究はしているので嫌いではないのですが、先攻されると受けが非常に大変という点と万一負けた時に精神的ショックが大きいという点でやりたくはないですね。 …

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。 去年の6月からこのブログを始めて10月頃までの更新で右玉、左玉、雁木右玉の定跡をだいぶ体系的にまとめられたと思います。個人的には10月2日の記事の「右玉、攻めのパターンインデックス」ま…

【左玉】 7筋への棒銀の受け方、64歩からの攻めへの対応

相手の64歩への対処 ▲65歩から反発(角交換後▲55角と打てる場合に可能) // '; document.write(code); // ]]> 相手の△65歩の瞬間55歩の突き捨て(角交換後▲55角と打てない場合) // '; document.write(code); // ]]> 自分が飛車先を伸ばした時に33角と受けられた…

【右玉】右玉棋譜.No41_対棒銀

原始棒銀の受け // '; document.write(code); // ]]> 角銀桂総動員で攻められると非常に受けづらくなります、2、3、5筋などを突き捨てて相手の角筋を止める方針が良いかもしれません。

【雁木右玉】雁木右玉棋譜.NO15_△54歩への指し方

銀交換後、相手の△54歩からの攻めに対して // '; document.write(code); // ]]> 相手が54歩から角道を通そうとしてきたら45桂と跳ねて5筋からの攻めをきつくします。37桂がはねられていなかったら75歩と突き相手の桂頭を狙います。

【右玉】右玉棋譜.No40_菊水矢倉に対する35歩からの仕掛け

角金交換から桂頭攻め // '; document.write(code); // ]]> 菊水矢倉に対する右玉側の攻めの一つ。角金交換で駒損ですが相手の桂頭が手薄になるので良しとします。右玉側から積極的に狙う筋ではありませんが覚えておくと使えるかもしれません。

【雁木右玉】雁木右玉棋譜.No14_薄い玉でも攻めなければ負ける

左美濃には5筋殺到 // '; document.write(code); // ]]> 左美濃に対しては57地点を集中的に狙います。

【右玉】右玉棋譜.No39_対引き角風

対引き角風の相手 // '; document.write(code); // ]]> 引き角風の相手に対しては、右玉の陣形を組むより飛車先を伸ばし攻めるふりを見せることを優先しています。場合によっては右の銀を36から繰り出して棒銀も狙います。

【右玉】右玉棋譜.No38_右玉らしい指し回し?

右玉の棋譜を2局紹介 その① // '; document.write(code); // ]]> その② // '; document.write(code); // ]]> この頃やっと右玉らしい指し回しができるようになりました。玉が薄くても攻めるときは攻める感覚が分かってきたからかもしれません。

【右玉】右玉棋譜.No37_乱戦調の2局

乱戦調の右玉に その① // '; document.write(code); // ]]> その② // '; document.write(code); // ]]> 薄い玉で攻め合うのは本意ではありませんが、受けるより攻め合った方が安全な場合も多いです。

【右玉】右玉棋譜.No36_継歩攻めの基本的な攻め+対左美濃

継歩攻めの攻め // '; document.write(code); // ]]> 基本的な継歩攻め、歩に余裕があったら端を突き捨てても良いかもしれません。 対左美濃 // '; document.write(code); // ]]> 右玉対左美濃、桂馬が入れば26桂打から速いです。

【雁木右玉】雁木右玉棋譜.No13_陣形が整う前の受け

応急的な6筋の受けとその後の方針 // '; document.write(code); // ]]> 48玉が間に合わなかった場合の6筋の受けです。 おまけ、雁木右玉の負けパターン // '; document.write(code); // ]]> 本譜の他にも後で考えた良さそうな指し方を詰め込みました。本譜は…

【右玉】△53角の筋からの9筋の端攻めの受け

9筋の攻めは無理に受けずに攻め合いを目指す 基本的に▲45歩から角を活用していくことになります。無理に受けようとせず攻め合いにでましょう。相手の角が9筋の端を睨んでいるときに8筋に飛車を回るのは危険です。 自分の角が手持ちならば相手が香車を走った…

【右玉】相手からの△63角打ちへの対応

相手からの筋違いの角打ちへの対応 // '; document.write(code); // ]]> 右玉の急所とも言うべき筋違いのラインの角打ち。17角打ちの受けを紹介しました。▲26飛車と上がってうけるのももちろんありです。

【右玉】 相手の△75歩からの攻めに▲65歩と反発_角交換を目指す 

相手の△75歩からの攻めへの一例 // '; document.write(code); // ]]> 普通に△75歩に▲同歩でも良いのですが▲65歩と突き角道を開けるのが積極的な手。相手の△74歩で歩を取られますが▲45歩からの角筋攻めの方が速いです。若干相手側に恣意的な悪手を指させまし…

【左玉】 37銀の成捨てへの対応

37銀の成捨てから45桂への受け // '; document.write(code); // ]]> 以前は△37銀成▲同銀△45桂に▲46銀打ちと受けていましたが▲48銀と引くのが最近は好みです。 ▲46桂打ちで飛車を追い返すのがポイント。

【右玉】右玉攻めのパターンインデックス

右玉、攻めのパターン 基本的に右玉は基本的に受けの戦法なのでこちらから無理に攻めようとすると薄い玉形が祟って負けてしまいます。攻めるとしたら左辺の折衝で得た駒で玉頭攻めをするくらいです。 しかし最低限のこちらからの仕掛けを知っていて越したこ…

【右玉】相右玉、7筋攻めの受け

相右玉、7筋攻めの攻防 相右玉になると79飛車と回っての速攻を狙う方が多いです。きちんと受ければ問題ないですが、なかなか厳しい攻めになります。 角交換型 // '; document.write(code); // ]]> // '; document.write(code); // ]]> 角不交換型 // '; docu…

【右玉】4手角系の攻めへの受け

相手の角の転換への受けのコツ 相手の4手角の位置からの攻めは意外と受けづらいです。 基本的に相手に65桂と気持ちよく跳ねられると受けが失敗します。銀が交換済みの場合には角が転換してきたら即座に角を狙っていく方針が良いと思います。 94角などして来…

【左玉】左玉頻出局面.NO12_2筋の受け、相手の35銀に反発

左玉、2筋の受け // '; document.write(code); // ]]> 観戦していた将棋より抜粋。35から銀を繰り出してきた相手に対しては反発して問題ありません。

【雁木右玉】雁木右玉棋譜.No12_対舟囲い

雁木右玉対右四間飛車 // '; document.write(code); // ]]>私のやる雁木右玉の典型的な攻め方になりました。下に別パターンの攻めも紹介します。// '; document.write(code); // ]]>舟囲いに対しては相手の攻めがひと段落したら即座に2筋の継歩に垂れ歩。 //…

【右玉】右玉棋譜.No35_対袖飛車

袖飛車も右玉に対して有効か? // '; document.write(code); // ]]> 袖飛車は右玉をやっていてやられて嫌な戦法No1。 66地点を攻めて金の紐を外す狙いが非常に受けずらいので、とりあえず飛車先を伸ばしてこちらから攻めるのがオススメです。

【左玉】左玉棋譜.No31_相手からの2筋速攻への対応

2筋の棒銀への対策 // '; document.write(code); // ]]> 自陣が整う前の相手からの棒銀は非常に受けずらいです。左玉の陣形はそこそこにして46銀と相手の銀にぶつけに行きましょう。

【左玉】左玉棋譜.No30_39角の活用2

39に手放した角の活用2 // '; document.write(code); // ]]> 相手の54角打ちからの2筋攻めには39角と受けるよりありません。相手の角が逸れたら39の角をどうにか活用しましょう。BGMはMusMus様の忘れ物より フリーBGM・音楽素材MusMus http://musmus.main.jp/

【左玉】左玉棋譜.No29_右辺で手に入れた駒で玉頭を攻める

右辺を破られたら玉頭攻めを敢行 // '; document.write(code); // ]]> 下段飛車+玉頭攻めの筋は左玉では頻出です。BGMはMusMus様の雪と子供より。 フリーBGM・音楽素材MusMus http://musmus.main.jp/

【左玉】左玉棋譜.No28_乱戦模様

端を破られたら積極的に攻める // '; document.write(code); // ]]> 右辺を破られてしまったら、相手の攻めが自玉にたどり着く前に相手を攻め潰してしまいましょう。BGMは、MusMus様のold_goldを使用させていただきました。 フリーBGM・音楽素材MusMus http:…

【右玉】右玉棋譜.No34_77歩成型の受け、88龍を詰ます

飛車を詰ます変化 // '; document.write(code); // ]]> 相手が77歩成と成捨てて桂頭を狙われたときの受け方。88に成り込んだ飛車は詰ませます。

【右玉】右玉棋譜.No33_対斜め棒銀

右玉対斜め棒銀 // '; document.write(code); // ]]> 右玉の斜め棒銀の受け。途中で失敗したことに気付いたので攻めに転じました。BGMはMusMus様の神話より フリーBGM・音楽素材MusMus http://musmus.main.jp/

【右玉】右玉棋譜.No32_対棒銀

対棒銀 // '; document.write(code); // ]]>66角と出て棒銀を受けた後の進行。67金右と上がって受けるのが意外な好手、飛車先を突破されては右辺に金駒があっても受けられません。

【雁木右玉】雁木右玉棋譜.NO11_対舟囲い

舟囲い対雁木右玉 // '; document.write(code); // ]]> 途中で下手に受けたせいで混戦模様に…雁木右玉を採用する以上玉が薄い状態でも戦えるようにならなければなりませんね。BGMにMusMus様のねずみのパーティーをお借りしました。 フリーBGM・音楽素材MusMus…

【左玉】左玉棋譜.NO27_39角を打たされた後の角の活用

使いずらい39角をどう生かすか // '; document.write(code); // ]]> 相手の54角打ちから2筋を飛車と角で狙われたら39角と打って受けるしかありません。角の活用が難しくなりますが67角と据えてあげると使いやすいでしょう。

【右玉】右玉棋譜.No31_角を打つなら2段目に

角を打つなら2段目に // '; document.write(code); // ]]>相手が8筋の歩を切って86飛の瞬間に角打ちの隙が生じます。2段目に角打つのがおすすめ。

【左玉】左玉棋譜.No26_75歩型、ひたすら受ける

相手の攻めを受けきる // '; document.write(code); // ]]>最後はまた時間の叩き合いに…

【右玉】右玉棋譜.No30_玉頭戦

玉頭戦 // '; document.write(code); // ]]>

【左玉】左玉棋譜.NO25_対四間飛車で気を付ける筋

対四間飛車で気を付ける筋 13角のラインに相手の角があるときには、4筋の棒銀を普通に受けられません。68角打とこちらからも角を打ち返すのが一番安全です。以下の棋譜に失敗例と分岐で参考の指し方を触れておきます。 穴熊 // '; document.write(code); // …

【右玉】右玉棋譜.No29_角交換後の指し方_51角打ちで飛車をずらす

51角打ちからの成功例 // '; document.write(code); // ]]> 右玉で角交換後には飛車を8筋に転換して51角の筋を狙いましょう。この筋が狙えなければ9筋からの地下鉄飛車も有力。

【左玉】左玉棋譜.NO24_気を付けてほしい筋

38金は早めに上げる // '; document.write(code); // ]]> 相手に1歩持たれていると2筋突き捨てられて88歩があります。 早指しではうっかりしやすいので注意。

【左玉】左玉棋譜.No23_75歩型左玉

指しなれない75歩型 // '; document.write(code); // ]]> 受け一方の展開に、最後は叩き合いに…

引き角対アヒル囲い棋譜

対アヒルの指し回し // '; document.write(code); // ]]>割と有力そうな指し方を見つけたので紹介します。アヒルに対し飛車浮きは危なそうですが。

歩の基本手筋_攻め

金駒が2枚効いているところを攻めるときには隣の歩を突き捨てる 基本的に金駒が2枚効いているところは棒銀では攻められません、そんなときには隣の歩を突き捨てておくのがセオリー。以下▲45歩△同歩▲35歩△同歩▲同銀△34歩▲44歩と進み下図。 これが突き捨ての狙…

将棋の公式から一部抜粋_将棋の基本手筋2

各個撃破の公式? 各個撃破の公式といきなり言われても意味が分からないと思います。この記事で触れる各個撃破の公式というのは、加藤治郎先生著「将棋の公式」の中の一節のタイトルです。将棋の指し手を著者オリジナルの公式に当てはめて解説した中の一つの…

【雁木右玉】雁木右玉棋譜.NO10_

雁木右玉完勝譜 // '; document.write(code); // ]]>

【右玉】右玉棋譜.No28_82銀打ちからの方針

右玉、82銀打ちから // '; document.write(code); // ]]> 右玉に対し相手の7筋攻めで銀交換になったら82銀と打ち桂香を拾いに行くのも手。飛車を詰ませたのはラッキーでしたが、普通は拾った小駒で玉頭攻めを狙います。

右玉の攻め方、パターン分類~角交換後の指し方~

角交換後の攻めの方針 相手の銀の位置により場合分け、また自分が8筋に飛車を回り8筋逆襲を狙った時の相手の歩を打つ位置ごとに今後整理していきます。 53銀型 63銀型 73銀型 基本的に飛車を回って8筋逆襲が主な狙いです。51角打ちで相手の飛車を8筋からずら…

右玉の攻め方、パターン分類~角のライン攻め~

右玉56銀型 56銀型、45歩で開戦 56銀型、単に25桂で開戦 ・56銀型、継歩からの25桂 右玉56歩型 56歩型、45歩から開戦 56歩型、単に25桂で開戦 56歩型、継歩から25桂で開戦 角のライン攻めのパターンは、考え付く限りで6通り、相手が22玉と入るか否かも考慮す…

【右玉】右玉棋譜.No27_75歩からの開戦、角捨てパターン

75歩から開戦、相手が変化した場合の一例 // '; document.write(code); // ]]>75歩からの開戦で単純な銀交換にならなかった場合の指し方を紹介します。角を捨てて銀を逃がし相手の飛車を圧迫する指し方が勝ちやすいと思います。

【右玉】中飛車、端角攻めの受け方。

糸谷流右玉、端角への対策 // '; document.write(code); // ]]> 相手の端角からの攻めが嫌で最近は石田流に逃げていたのですが、右玉側もすこし良さそうな指し方を見つけたので紹介します。 こちらも速めに端角をして相手の飛車を釘付けに、盲点の44桂打ちを…

【雁木右玉】雁木右玉棋譜.NO9_銀得した後の攻め方

対舟囲い、銀を取ったら45銀打 // '; document.write(code); // ]]> 相手の攻めがひと段落したら、下手に受けずに玉頭攻めをしましょう。

【左玉】左玉棋譜.NO22_左玉の基本的な受け

2筋の基本的な受け // '; document.write(code); // ]]>2筋を攻められた時の基本的な受けを紹介しました。この棋譜では飛車をたたいて角で飛車銀両取りが成功しましたが、場合によっては相手玉を絡めたり焦土戦術にでたりなど局面によって使い分けましょう。