masarusumeragiの将棋ブログ

masagokkoの将棋ブログ

高田流左玉、右玉、雁木右玉のブログをやっています。コメントくれたら嬉しいです🎵

高田流左玉定跡

【左玉】左玉手筋.No1_対3間飛車_角切りから25桂打ち

石田流崩し 上図のように、局面から▲33角とスパッと角を切り△同飛に▲25桂と飛車角両取りに打つのが石田流に対する常套手筋です。 ▲25桂の両取りで大優勢 注意するポイントが2つあるので書いていきます。 33桂の紐が飛車以外にあると成立しない 上図から角を…

【左玉】頻出局面ファイル.No3__8段目の飛車の横効きで受ける

8段目の飛車効きで棒銀を受ける 相手の攻めが早く囲いが間に合わず、2筋の攻めに間に合わないときに、応急的な受け方があります。上図より、▲同歩△26銀の瞬間に、飛車が8段目にあれば▲39金と下げて受けることができます。 ここで△27銀成りなら8段目の飛車の…

【左玉】 2筋への棒銀の受け方 (6/24更新)

左玉、2筋の受けの重要性 これまではポイントを絞って左玉の組み方、攻め方を整理していきました、最後は左玉の受け方を整理していきたいと思います。左玉の受けにおいて一番苦労するのが2筋への棒銀の受けです。通常左玉は以下の図のように2筋を金1枚で守っ…

【左玉】端攻めのパターン  金無双編

端攻めのパターン 左玉の金無双に対しての端攻めのパターンを見ていきます。前の記事と同じく振り飛車ではよく使う手筋なので、頭の中を整理しておくと実践でも良いタイミングで使えると思います。 95歩が突けているかどうかで場合分けをして整理していきま…

【左玉】端攻めのパターン 美濃囲い編  6/24追記あり 

端攻めのパターン この記事では9筋の端攻めのパターンを整理していきます。基本的に9筋は突かれたら受けて、相手が突かないようならこちらから歩を伸ばしましょう。 美濃囲い、金無双のどちらも、持ち歩の枚数、95歩までつけているかどうか、銀を使うか桂を…

【左玉】8筋攻めのパターン 金無双編

始めに この記事では金無双への攻めのパターンを整理していきます。一つ目は前の記事の対美濃囲いによく似た攻め方になります。 ①▲75銀からの攻め 歩が3枚必要 左玉で金無双に対して上から攻める場合、上図のように銀多伝型から57角と引いた形の攻めが分かり…

【左玉】8筋攻めのパターン 美濃囲い編

左玉、攻めのパターン 基本図1 左玉の8筋攻めのパターンを整理していきます。基本的に8筋の攻めは66角またはそのラインに角がないと成立しません。 以下、相手の囲いによってパターンを整理していきます。 ①美濃囲い 持ち歩一枚で攻められる 基本図より▲75歩…

【左玉】高田流左玉 組み方のポイント

左玉、組み方の整理 高田流左玉の組み方を、優先順位や気をつけなければならない筋について整理していきます。何か1つの定跡をたどりながら整理していくのも良いと思いましたが、それだと棋譜が膨大になりわかりづらいので、理想図までの局面局面を切り取り…

【左玉】高田流左玉 インデックス

始めに 高田流左玉、よくある局面 今日の記事から高田流左玉について順々に整理していきたいと思います。 高田流左玉とは、上図のように6筋の位を取り飛車を下段に引き玉を左に囲った構えをしており、上部に手厚く打ちこみに強い戦法です。汎用性が高く、中…