masarusumeragiの将棋ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masarusumeragiの将棋ブログ

高田流左玉、右玉、雁木右玉のブログをやっています。コメントくれたら嬉しいです🎵

美濃崩し_74桂打ちの後しっかり詰ませますか?

おすすめ記事

角筋を生かし74桂打ちまでは簡単ですが…

f:id:masarusumeragi:20160817020815p:plain

 ▲74桂打ちから△71玉▲82銀打ちで詰み!……と、そううまくいかないのはご存知ですよね。74桂打ちには92玉と逃げるのがセオリー。そこから金駒や香車などを延々と打ち込んで詰ますのですが、知ってないとできない攻めもあるので、覚えておくと終盤が楽になるでしょう。

持ち駒に金有り


持ち駒に金無し(重要)

持ち駒に金がないと即詰みに討ち取ることはできません。△92玉に▲84歩と必至をかけるのですが、そこからの指し方は早指しの将棋では見えづらい手筋満載なのでここで一度確認しておきましょう。

f:id:masarusumeragi:20160817025335p:plain
上図のように相手の銀と桂を上ずらせ11に駒を成捨てて同玉と取らせ73角成りで合効かずの形を作るのが狙いです。持ち駒に金がない場合この形を作ることを考えていれば指し手がわかりやすいと思います。