masarusumeragiの将棋ブログ

masarusumeragiの将棋ブログ

高田流左玉、右玉、雁木右玉のブログをやっています。コメントくれたら嬉しいです🎵

【左玉】頻出局面ファイル.No4_△37銀捨てへの対応

△37銀成りへの対応

 左玉で頻出する局面で最も頭を悩ますのがこの△37銀の成り捨てです。▲同金の後の△45桂跳ねを狙った手ですが、結果的に桂得ながら自陣が収集困難な状態になってしまうので、注意が必要です。

 上図からの先手の指し方は、▲36歩or▲48銀or▲46銀打ちです。それぞれの特徴を整理すると。

①36歩…積極的に勝ちに行く指し方で、銀を使って飛車を圧迫する方針になります。

②48銀…ソフトの最善手で飛車を渡してしまう変化になるので非常に難解です。

③46銀打ち…駒を足してがっちり受けていきます。3つの中では一番穏やかな進行になあるので推奨します。

以下、フラ盤で見ていきましょう。