masarusumeragiの将棋ブログ

masagokkoの将棋ブログ

高田流左玉、右玉、雁木右玉のブログをやっています。

【右玉】頻出局面ファイル.No1 居角棒銀△66角まで

居角棒銀対策

 相手が居角の状態で棒銀or早繰り銀で来た場合の頻出局面です。右玉が完成できていないときに消極的な指し方をするとよくこのように一方的に攻められて、このような局面になります。▲46角としたときに飛車に当たることが唯一の主張点でしょうか。  初めから見る場合は◀ボタンで

~▲88歩で飛車を追い返した後~

①玉が42なら角を詰ます

 ▲35歩から▲34歩を狙います。角が逃げたら▲24歩と飛車先を突き捨てて▲23歩打ちで角を詰まします。

 

②玉が31でも34の位を取って▲35角~小駒を拾って玉頭を狙う~

△同歩▲34歩と位を取り、△42角には▲35角と出る。

ここから相手の飛車を自陣に入れてしまうのですが、角を成りこんで小駒を拾って玉頭を攻めればよし。

34の拠点を生かして▲33と打てればほぼ必勝

引きずり出して▲26銀