masarusumeragiの将棋ブログ

masagokkoの将棋ブログ

高田流左玉、右玉、雁木右玉のブログをやっています。

【右玉】5筋位取り右四間飛車に対する指し方

流行りの右玉対策?

 最近、右玉に対し、5筋の位を取ってから6筋に飛車を回られ右四間飛車風の差し回しをされることが多々あり対策に困っていたため、整理してみようと思います。

上図の局面から、相手に飛車を回られる前に5筋の位を取り返す

以下▲56歩△同歩▲同銀△55歩▲45銀が狙い目で下図に。

このように無理やり銀をぶつけて交換を目指します。以下△同銀▲同桂△42角に▲54歩の垂らしまで。

ここまで進めば次の歩成りが相当厳しくなります。桂を跳ねて5筋の歩の裏に歩を垂らすのがよくある狙い筋になります。

 

 ②桂馬を取って26桂打ち

 ▲26桂が打てるなら、▲95角から角を切って桂馬を取っても良い。▲34桂跳ねから2筋を突き捨てての▲22歩打ちが強烈

この筋を狙うのも十分ありです。