【左玉】 2筋への棒銀の受け方 (6/24更新)

左玉、2筋の受けの重要性 これまではポイントを絞って左玉の組み方、攻め方を整理していきました、最後は左玉の受け方を整理していきたいと思います。左玉の受けにおいて一番苦労するのが2筋への棒銀の受けです。通常左玉は以下の図のように2筋を金1枚で守っているので、基本的には棒銀が受かりません。 基本的にと書いた…